FC2ブログ

--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.11.03     カテゴリー :   EF50mm F1.4 USM

img038.jpg

EOS100/EF50mm F1.4USM/PRESTO


いろんな「境遇」は、神や仏が与えた試練だ、なんて言われることがありますよね。
本当に与えられたのでしょうかね。
「では、なんで俺はこんな境遇なんだ、なんで不運なんだ。」なんて思った時点で、神や仏に対してケチをつけるというか、クレーマーになっちゃってますよね。
そんな人間だから、そんな境遇なのですかね。

人それぞれの境遇は、本当に神や仏が与えた試練なのでしょうかね。









トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
写真、木に何かが宿ってるみたいに見える!

おかんが脳梗塞で半身不随になった時、
神様が私に「親孝行しなさい」「思いやりを持ちなさい」と
おかんをあんな身体にしたのかなと考えたよ。
そんなおかんに接していると
自分の自己中なところや思いやりのないところなんかが
むき出しにされて自分が嫌になるよ^^;

って違うな。
試練を与えられたのはおかんだな。
「娘が人間らしくなるため」にと。
いつまでも自己中で成長がない娘なのが申し訳なく思う毎日を
過ごしているよ(苦笑)
本当に考えさせられる言葉だね。

ボクはね、それぞれの「自身の心」に都合の良い「神」「仏」がいるのだと思っているよ。
東北の震災で、某国が「日本は罰(ばち)が当たった」なんて、ひどいことを言ったけどね、あんなうかつな表現って、実は少なかれ、人はしてしまうことがあるんだよね。
そんなことを感じて、書いた記事が前々回の「雑記」
http://1140.blog63.fc2.com/blog-entry-571.html

良い人なのに不運
悪い人なのに幸運
「良いと言われてる人」の不幸はお見舞いされ、「悪い人だと有名な人」の不幸は歓迎され、幸運は非難される。

micoちんがお母さんを大切にしていることを、ボク自身に置き換えると、ボクなんか、いまだに親のことについて親身に思ったことないし、とても恥ずかしく思ってしまうよ。

でもね、ボクが目の当たりにしてきたこと(体験・見・聞)を相対的に考えても、やっぱり「現実」を与えているのは「神や仏」の仕業だとは思えないんだよね。

必死に頑張ってるわけじゃない、大部分の人はさ。
だから、ふりかかった現実は良かれ悪かれ「たまたま」なんだと思うよ。
「たまたま、本当に、たまたま、そうなった」
そう思って受け入れ、なんとか凌いでいくしかないんだと思う。

「仕業」だなんて言っちゃった。
ボクに罰がたるかもね(^_^;)





Calendar
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Profile

いいじまちゃん

Author:いいじまちゃん
Canon EOS 10D購入以来、写真が趣味になりました。
10年以上続いた趣味は初めてです。
使用機材

Leica M6
Canon EOS7D×2台
Canon EOS40D(無)
Canon EOS10D(無)
Canon IXY Digital900IS
RICOH CX2
Canon IXY620

NOKTON classic 35mm F1.4
Summilux M50mm F1.4 2nd
EF28mm F1.8 USM
EF50mm F1.4 USM
EF85mm F1.8 USM(無)
EF100mm F2.8L Macro IS USM
EF24-70mm F2.8L USM
EF70-200mm F2.8L IS USM

Mail
tongara-blog#memoad.jp #を@に変えてください。

Number of Visitors


PhotoGallery
習作を掲載しています。

2008
The river of swans
2007
akachan's
猫のマナザシ
Day's *Chapter1
2006
常滑~春~
新潟~夏の思い出~
Eyes

PhotoBBS
写真の掲示板です(^^)

iijimage Photo BBS



Link(WebSite)
お気に入りのサイトです【順不同】

NOBI NIKKI FOTOGRAFIE

Thanks Life

KIOKU IRO

のび日記

Hobby Room

Print

TrackBack
Search in this blog
MonthlyArchive


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。