全1ページ

--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.26     カテゴリー :   EF17-40mm F4L USM

屋上

40d_0672.jpg


デパートの屋上に出てみたなんて、何十年ぶりのことだろうか。

40D/EF17-40mm F4L USM

スポンサーサイト

2007.09.24     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

派閥

0069.jpg


誰でも仲間から好かれてイヤと思う人は少ないだろう。
職場でも学校でも、気の許せるやつは大切な存在だと思う。
助けてもらうこともあれば、助けてやることもある。
それで身のまわりがうまく行けば、それはそれでシアワセなことだと思う。
そうした集団のことを「派閥」とか「グループ」とか名前をつけてやる分には、政治の世界を問わず、よくあることだと思う。

完全に悪だとう組織に対して、敢然とひとり立ち向かうアメリカンヒーローの映画は、見ていて爽快であり、時には勇気のようなものを与えてくれることがある。
でも、これは相手が「完全に悪」だということが分かっているから、爽快なのであろう。

時に政治においては、政党もあり派閥もありと入り込んでいる。
極論で話せば、どの政治家も目指しているものは、国民の幸福・利益を守り作ることになんら変わりはないはずだ。
けれど、そうするための、手順や手法が異なるだけで、「合う合わない」が生じてしまう。

きっと助けてもらったり、助けてやっている行為に「貸し借り」や「下心」があるからなのに他ならないと思った。

40D/EF100mm Macro F2.8 USM

2007.09.24     カテゴリー :   EF17-40mm F4L USM

幕引き




通院先のそばに慶応病院はある。
そういえば、首相が入院しているんだっけと、パチリと一枚写す。
今回の幕の下し方には言葉がでない。
ボクが一番残念だったことは、「やはり戦後生まれはだらしない」と思われてしまうこと。
辞めるにしても、正直なりウソなり、なんらかの正当性が欲しかった。
まぁ、難しいことがあったんだろうけど。

17時から、病院内で会見もあるとか。
TVタックルが録画収録でないことを期待しよう。

2007.09.21     カテゴリー :   EF24-70mm F2.8L USM

20年前

10d_2947.jpg


写真とは何も関係ないんだけれど、なぜだか20年前の頃が懐かしい。
何もかもが楽しかった日々。
みなさんの20年前はどうでしたか?

EOS10D/EF24-70mm F2.8L USM

2007.09.19     カテゴリー :   EF24-70mm F2.8L USM

運動会

070915_01.jpg


何故だか、教育の方針は競わせないようなプログラムを実践している。
競う前に、協調だとか協働、または思いやる気持ちだとか充実感、達成感を味合わせようというのだろうか。

今の学校は、名曲のフレーズを使い「ナンバーワンよりオンリーワン」であると、しきりに唱えている傾向が伺える。
まぁ、そうなのかもしれないのだけれど、やはり順当なカテゴリーであれば、やはり競うものは競わせ、できるならば勝ちなさいと教えることが賢明だと思います。

「負けたっていいんだよ、一生懸命やれば!」という考え方を持ち合わせてはいますが、好きな言葉じゃないんだな。

EOS40D/EF24-70mm F2.8L USM

2007.09.15     カテゴリー :   EF28mm F1.8 USM

公園

070909_01.jpg


10Dからの移行だと40Dの「連写」はすごく楽しい。
なので、ついつい「昆虫」や「バレーボール」、そして間に合わせて発売してくれた「運動会」を撮ってしまう。
スナップも楽しいのだけど、しばらくは「動きもの」にいってしまいそうです。

EF28mm F1.8 USM

2007.09.14     カテゴリー :   EF17-40mm F4L USM

学校




バレーボールの練習試合の引率をはじめてから、いろんな学校を訪問する機会が増えた。
バレーボールコートが2面とれる体育館が普通だとすると、3面とれれば広いと思うし、用地の都合から1回は調理室や理科室なんだけれど、2階には体育館の大と小が二つ作られていたり、とにかく完成したばかりでキレイな体育館だったり・・・。それぞれに特徴があっておもしろい。

さて、天候が心配だったけれど、下の娘の運動会はどうにか明日できそうになりました。
新しいカメラでどれだけのものが撮れるかは分かりませんが、今夜は機材チェックをして早めに休もうと思います。

40D/EF17-40mm F4L USM

2007.09.10     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

覚えきれない 覚えられない

70908_06.jpg


写真は楽しいですけどね、昆虫の名前も、草木や花の名前がぜんぜん覚えられません。
この年になると、何かを忘れないと何かを覚えられないんでしょうね。
でも、何かを忘れて、何も覚えられなかったら、「忘れ損」なので、とりあえず現状維持です(苦笑)

おととい貼った蝶の別カットなんですけど、アゲハではないような気がします。

EOS40D/EF100mm Macro F2.8 USM(手持ち)


2007.09.08     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

昆虫のときは手持ち




アゲハの大きさでアゲハみたいなんだけど、アゲハとは違うような紋様だ。
闘ってきたのか、右の後部の羽がちぎれて欠損している。

さて、40Dのおかげなのか、はてまた或いは少しは要領がつかめてきたのか・・・
今、マクロ撮影が楽しくて仕方がない。

花のときは三脚&MFだけど、花にやってくる蝶や蜂を撮るときはAIサーボで連写することが多い。
小さなものをAFで追従するのはとても難しいから、あらかじめ「花」を決めて、そこに来る昆虫を待つこともあった。
10Dのときは、AIサーボの精度もイマイチで素人のボクはお手上げだった。
けれど40DのAIサーボだと、追従する苦労が少ない。
マクロが一段と楽しくなった。

EOS40D/EF100mm Macro F2.8 USM ISO250 ノートリミング

2007.09.06     カテゴリー :   EF24-70mm F2.8L USM

らしさ

0816_07.jpg

ボクの好きなサザンやユーミン、中島みゆきの曲は筋金入りの強烈な「個性」で出来ています。
音楽の世界だって、音程やリズムが似ているものや盗作まがいなものまであるのでしょうけど、桑田がユーミンのような、みゆきが桑田のような曲を作ることはありませんし、「聖域」を越えることなく活動を続けています。
これらの個性は、他のアーティストへ提供されても作者が分かってしまうほどです。
ボク的「最近」の曲で言えば、TOKIOの「宙船」。
娘が見ていたドラマの主題歌でしたが、初めて聴いたときに「あ、みゆきだ!」って思ったら、やっぱりそうでした。

これらの個性は「らしさ」とも言えます。ここまでの偉人になると、むしろ路線変更されるとファンが困ってしまうかもしれませんけど・・・・。

写真にだって「らしさ」はあります。・・・・あると思うんです。
仲間の写真を長い間見続けていると、結構分かってきます。仲間の写真であれば、シャッフルして見せられても、これは誰の作品なのかが分かる自信があります。
そうやってみんなは自分の世界「らしさ」を創り、育てているのだと思います。「創るんだ」と思わなくても自然と取り組んでいるうちに、それがいつの間にか周囲から「らしさ」だと認識されるのかもしれません。

娘を撮り、花を撮り、猫を撮り、あとはあまり撮らない(笑)
自分の「らしさ」はわからないけれど、人から「ボクらしい」と言われる写真を撮っていきたいな。

EOS 10D/EF24-70mm F2.8L USM


2007.09.04     カテゴリー :   EF24-70mm F2.8L USM

軌道修正

0055_1.jpg


このところ、40Dを買ったものだから、浮かれて色々なところで書き込みをしたのだけれど、単に浮かれただけでなく、早々に40Dを買ったのだから、購入の検討をしている人の少しでも役に立てばいいという「偽善」があったからです。

で、相変わらず某掲示板は過去スレ見ない人たちが同様のスレ立てているだけですし、シャッタ音がどうの、振動がどうの、F22まで絞ったらゴミが写ったの、高感度ノイズがどうの、レンズはどうの・・・・・繰り返し。

ID登録すれば(もっとも登録しないと書き込めないが)、気になるスレにたどり着くし、いくらでも調べたり発言ができるのだけど、「最初のページにいたい派」の方が多いようで、情報が分散しすぎですね。

そんなわけで、少しはお役に立てたので、もうオイトマしようと思います。
ボクは既に持っているのだから、あとは撮るだけ。
高感度ノイズも画質も性能もすべて受け入れて、承知して撮るだけです。

やっぱりお邪魔(掲示板サイト等)するより、自分の家(ブログ)が一番ですね。

EF24-70mm F2.8L USM


2007.09.03     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

40Dで撮るマクロ

40Dでマクロ撮影を試してみる。
これがすこぶる良好。いえ、作品ではなくて・・・気分が良好なのです(^^;)
最初はいつものように三脚を据えてISO100で撮っていました。
画質面から言ってもボクは、10Dの時からISO100が望ましいと思っていたので、EF100mm Macro F2.8 USMを手持ちで撮影する機会はほとんどありませんでした。
そうしたら、蝶々(蛾?)がヒラヒラしているので、三脚だとイライラしてきたんです。
ノイズ少ないんだっけな・・・40D。
そんなわけで、ISOが1/3ステップになったことなども加味して、ISO320をチョイスしてMF・手持ちで撮ってみました。
快適、快適。。撮影のテンポが心地いいんです。
手持ちって楽ですねぇ。あらためてマクロの楽しさに引き込まれてしまいました。
画質についても、体育館の中のISO1600とはゼンゼン違って、好印象でした(^^)v
0084.jpg

0078.jpg

0074.jpg

0063.jpg


写真はノートリミング。

EF100mm Macro F2.8 USM

2007.09.02     カテゴリー :   EF70-200mm F2.8L IS USM

バレーボールの連写撮影

40Dでバレーボールを撮影するのは初めてだ。
秒3コマからすれば、飛躍的な進化のため、今までイメージを抱いていたシーンが撮れるかどうかを考えるだけでワクワクした。
掲載する写真は5枚。
6.5コマなのになぜ5枚かというと、それは5枚で足りるシーンだったから(^^;)
撮りたい枚数でストロークを終えることができるシャッターフィーリングも良い。
でもですね、本当のこと言うと下の写真の2枚目と、3枚目の間のシーンが撮りたかったのです(汗)
一番早い動きだからかなぁ、最初からのタイミングをそこに合わせることがなかなかできないんです。
日々、勉強だと思いました。イメトレするため、バレーボール雑誌を読んでみようと思います(^^;)

0128.jpg

0129.jpg

0130.jpg

0131.jpg

0132.jpg



カメラ EOS 40D
レンズ EF70-200mm F2.8L IS USM
RAWにてISO 1600で撮影、現像は蛍光灯・ポートレート・色の濃さ+1・シャープネス適宜・そして「NR適用」で撮ってみました。
また、事情によりトリミングしています。

2007.09.01     カテゴリー :   EF24-70mm F2.8L USM

40Dをテストしてみました

kaba


今日は、急に入ってしまった用事のために、40Dで遊べませんでした。(涙)
天気が悪かったので我慢できましたけど、ピーカンだったら悔しかったことでしょう(^^;)

で、昨日もあいにくの雨でしたが、午後から仕事が休みでしたので、実際にテスト撮影をしてみました。
ボクがテストをするなんて極めて珍しいのですが、40Dに興味がある方のために、性能と価格が見合っているかなどの参考となれば幸いです。

10Dから40Dに変えたユーザーの主観ですけど・・・・。
1 AFの速さ精度は明らかに上がった。特に中央以外の点についても信用できるようになった。
2 ファインダーが多少見やすくなった。
3 連写性能は格段に向上した。また、シャッター音も静かで品のある音になった。
4 ISO 1600で撮る思い出も「あり」かなと思えるほど、高感度時の信頼性が向上した。

問題も発生した・・・。
RAW現像により抽出したJPEGが、一枚13.2MBにもなってしまうため、Adbe Photoshop 7.0.1で、WEB用に保存を選択すると「画像サイズがWEB用に保存でサポートしているサイズを超えています。(中略)続行しますか?」と表示されてしまいます。
それなので、WEB用で保存 → 最高画質80%でやってみても、一枚が300KBを超えてしまうようになってしまった(-_-;)
HDDの容量問題も深刻化しそうです^^;

明日は、ピントの山を掴みやすいかどうかを、マクロのMF撮影などを確かめてみたいと思う。

今日の写真は、ISO 3200のカバちゃんである(笑)

↓テストサンプル
ISO 100?3200比較&ピクチャースタイル別


AV優先モードにてF2.8からF22までの比較


EF24-70mm F2.8L USM


Calendar
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Profile

いいじまちゃん

Author:いいじまちゃん
Canon EOS 10D購入以来、写真が趣味になりました。
10年以上続いた趣味は初めてです。
使用機材

Leica M6
Canon EOS7D×2台
Canon EOS40D(無)
Canon EOS10D(無)
Canon IXY Digital900IS
RICOH CX2
Canon IXY620

NOKTON classic 35mm F1.4
Summilux M50mm F1.4 2nd
EF28mm F1.8 USM
EF50mm F1.4 USM
EF85mm F1.8 USM(無)
EF100mm F2.8L Macro IS USM
EF24-70mm F2.8L USM
EF70-200mm F2.8L IS USM

Mail
tongara-blog#memoad.jp #を@に変えてください。

Number of Visitors


PhotoGallery
習作を掲載しています。

2008
The river of swans
2007
akachan's
猫のマナザシ
Day's *Chapter1
2006
常滑~春~
新潟~夏の思い出~
Eyes

PhotoBBS
写真の掲示板です(^^)

iijimage Photo BBS



Link(WebSite)
お気に入りのサイトです【順不同】

NOBI NIKKI FOTOGRAFIE

Thanks Life

KIOKU IRO

のび日記

Hobby Room

Print

TrackBack
Search in this blog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。