全1ページ

--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.25     カテゴリー :   EF24-70mm F2.8L USM

路地

いい写真はないけれど、どうしても何か貼りたくなってしまう。
この写真は2年前の横浜中華街の路地裏にて撮影。
デジタルは、いつ、どんなレンズで撮ったかを記憶してくれるからありがたい。
忘れっぽいボクには便利なのである。

こうして、もう何ギガも趣味の写真を蓄積したけれど、そろそろ整理を始めようと思う。
陶芸職人が、気に入らない陶器を割るように、ボクも気に入らない写真の保存はやめよう。

「じゃ、全部削除でしょ。」とは言わないでください。
ボクの気に入らない写真だけ。




EF24-70mm F2.8L USM


スポンサーサイト

2007.06.24     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

下手な休日の過ごし方

0610_13.jpg


予定通りにならないことはある。
あ?、そうだったら、あ?して、こ?してみたいな後悔に陥ることもシバシバ。。。

これはブルーベリーの葉。
いくつか摘み取ってみたけど、生で食べる食感は格別だ。
これから最盛期になってゆく。

EF100mm Macro F2.8 USM


2007.06.22     カテゴリー :   EF17-40mm F4L USM

懐古録?名古屋周辺ダイジェスト

実際に4週間連続金曜日に飲みに行かないという現象は、ボク自身の記憶では驚異的な記録である。
ま、家で飲んでいるのだが・・・・。

そんな、夕食後に電話が鳴る。
電話の向こうで久しぶりの声、そして初めての声。声。声^^
案の定、盛り上がっていた(笑)
話している時の外野の声が電話内で反響し、“隣のグループ”がうるさくて聞き取りにくいなぁ、と思っていたら、どうやら仲間の声だったようで(笑)
そのくらい、感無量の一夜となったことだろう。

友達っていいね。
「どこでもドア」が欲しいと思った。

そんなわけで、昨年の3月に行った名古屋がとても懐かしく、写真を引っ張り出したので貼っておくことにする。
どうぞ楽しいよい旅を(^^)

カテゴリーはEF17-40mm F4L USMですが、それぞれ異なります。

あつた蓬莱軒のひつまぶし

EF28mm F1.8 USM

常滑。

EF17-40mm F4L USM

常滑

EF17-40mm F4L USM

世界の山ちゃん

EF28mm F1.8 USM

明治村にて

EF24-70mm F2.8L USM

今年の名古屋の写真、楽しみしています(^o^)/


2007.06.21     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

花なのかもワカラナイ

0610_17.jpg


これは、秋にナンテンのような赤い実になる植物だと思うのですが・・
・・・思うだけです(^^;)

なんでしょうねぇ。

さて、世間では毎日たくさんの出会いが生まれています。
明日も、きっと誰かと誰かとが出会うんだろうなぁ。
良き出会いを!

EF100mm Macro F2.8 USM


2007.06.19     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

栗の花

0610_14.jpg


花に見えないけど、これが栗の花。。

EF100mm Macro F2.8 USM



2007.06.17     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

融合

0609_06.jpg


0609_05.jpg


土日は強い日差しなくらい、快晴だったので紫陽花撮影を断念。
明日は愛車の車検なので、車内の整理をしていました。
平成14年くらいのガソリン代の領収書や、いろいろなお店の無料券や優待券が、ごっそりコンソールからでてきました(笑)

また忙しい1週間が始まります。
どうか、みなさんも頑張って乗り越えてください。

EF100mm Macro F2.8 USM



2007.06.16     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

ねこ

0609_08.jpg


0610_16.jpg


固定資産税、火災保険の更新、車検、夏の旅行費用の捻出。。

新しいカメラは夢と消える。

は無邪気でかわいいな。

EF100mm Macro F2.8 USM


2007.06.15     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

トカゲ

0610_15.jpg


紫陽花といえば、「かたつむり」だと思い、探してみた。
葉にかたつむり、ピントはかたつむりで、淡い紫陽花が程よいボケを生んでくれるだろう。

見つかったのはトカゲだった。

EF100mm Macro F2.8 USM


2007.06.14     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

紫陽花の葉

0610_12.jpg


とりあえず紫陽花シリーズは終わりです。
といっても、花ではないですが・・・。
でもでも、こんどの週末にいいのが撮れれば、またアップしたいと思います。

写真は見る側になんらかの想いを伝える手段のひとつなんだけど、マクロは、想いが伝わなくても自身が楽しい撮影です。

EF100mm Macro F2.8 USM


2007.06.13     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

Baby Ajisai

0610_09.jpg


0610_05.jpg


0610_08.jpg


もうちょっと。
もうちょっとで大人になります。

EF100mm Macro F2.8 USM


2007.06.12     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

紫陽花

0610_11.jpg


0610_010.jpg


この紫陽花は、待てども待てども、中央は花にならない品種らしい。
本当かな。

同じ花を、全体系とはみだし系で撮ってみる。
ボクは全体系が落ち着くんだけれど、みなさんはどう感じますか。

EF100mm Macro F2.8 USM

2007.06.11     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

アジサイ

0609_04.jpg


0609_03.jpg


この色の紫陽花も好き。

EF100mm Macro F2.8 USM



2007.06.10     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

あじさい(青系)←気にいらないタイトル

0610_03.jpg


0610_18.jpg


0610_04.jpg


紫陽花を撮られたブログをざっと拝見していると様々な表現に出会います。
1固まり(株)には、何十もの花が咲いていますが、それを見事に広角で撮られた写真を見ると「お見事!!」と感心します。
ボク的紫陽花は、せいぜい花4?5個までを入れる写真しか撮れません。
要するに、発想力が欠けてるんですね(汗)
株全体を撮ってみようと思わない理由は“良い背景がない”のと“表現力欠如”です。

そんな理由で、ボクはマクロのほうがなんとなくまとまって見せることができるので好きなんですね。もちろん、スキルのある方の考えるマクロとは逸脱したマクロなんですけど・・・。
とは言っても、マクロの場合でも、花一輪の全体がキレイなものはありません。
色あせが始まっていたり、くもの巣があったり、絵にならない虫がついていたり・・・・。

まぁ、何が言いたいかというと、「言い訳」に尽きるわけです。

まだ来週くらいまでは紫陽花を楽しめるでしょうから、もっとたくさん撮ってみようと思います。

青い紫陽花、子どもの頃から見慣れている、一番愛着のある色だと思います。
でも、青は難しい。。。。。

EF100mm Macro F2.8 USM

2007.06.09     カテゴリー :   EF100mm Macro F2.8 USM

紫陽花?ajisai?

0609_01.jpg


0609_02.jpg


我が家には、数種類の紫陽花がそれぞれの色彩を放ち咲いてくれる。
「数種類」なんて書いたけど、実は種類なんてわからない(^^;)
違った色だから、違う種類なのだろう。

この紫陽花は、咲き始めは薄い緑色で、生長すると真っ白な花になる。
ひとつの株から、そうやって咲く紫陽花。

シリーズで掲載しようと思う。
・・・・・思う。

EF100mm Macro F2.8 USM

2007.06.07     カテゴリー :   TAMRON SP AF28-75mm F2.8 XR Di

bye-bye Yesterday

0604_01.jpg


明日、生きているとは限らない。
40年後、死んでいるとは限らない。



この写真は、3年も前に撮った荒川土手の写真、ただただ写真が撮りたくて撮った1コマなのだけれど、あらためて見返すと違うイメージを抱く。
そのイメージとは、決して「希望」なんかじゃなく、進行方向を撮ったのでもなく、「昨日」を撮ったような気持ちになる。
要するに、そんな凹んだボクが、「今」いるということなんだけれども。

EF17-40mm F4L USM(たぶん)

すいません、TAMRON SP AF28-75mm F2.8 XR Diでした。
もう持っていないけど・・・

2007.06.02     カテゴリー :   EF24-70mm F2.8L USM

この道は




0602_01.jpg


もう家族とは出かけたくない。

そんな一言を聞くと、もっと娘と接していればという後悔に至る。

難しい年頃とは、案外、中年にもあるらしい。

この道は いつか来た道 あぁ そうだよ・・・。
・・・・なんだか、走馬灯のように過去が甦ってくる夜なのです。

EF24-70mm F2.8L USM



Calendar
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

いいじまちゃん

Author:いいじまちゃん
Canon EOS 10D購入以来、写真が趣味になりました。
10年以上続いた趣味は初めてです。
使用機材

Leica M6
Canon EOS7D×2台
Canon EOS40D(無)
Canon EOS10D(無)
Canon IXY Digital900IS
RICOH CX2
Canon IXY620

NOKTON classic 35mm F1.4
Summilux M50mm F1.4 2nd
EF28mm F1.8 USM
EF50mm F1.4 USM
EF85mm F1.8 USM(無)
EF100mm F2.8L Macro IS USM
EF24-70mm F2.8L USM
EF70-200mm F2.8L IS USM

Mail
tongara-blog#memoad.jp #を@に変えてください。

Number of Visitors


PhotoGallery
習作を掲載しています。

2008
The river of swans
2007
akachan's
猫のマナザシ
Day's *Chapter1
2006
常滑~春~
新潟~夏の思い出~
Eyes

PhotoBBS
写真の掲示板です(^^)

iijimage Photo BBS



Link(WebSite)
お気に入りのサイトです【順不同】

NOBI NIKKI FOTOGRAFIE

Thanks Life

KIOKU IRO

のび日記

Hobby Room

Print

TrackBack
Search in this blog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。